トップ

インターネット,危険

インターネットの危険性

インターネットは、遠くの情報も入手できたり、ゲームやメールができたりととても便利なものです。これがないと今の世の中、時代遅れにもなりかねません。しかし、注意して利用しないと、数々の危険性も待っているのです。例えば、ゲーム等に夢中になっている間に高額の換金をしてしまうということがあります。出会い系サイトなどで知り合った人と実際出会ってみると、インターネット上の人物とは異なっていることもあります。パスワードなどで危険性を回避しているつもりでも、個人情報が漏れてしまうこともあります。これらのことを頭において、賢く利用したいものです。

インターネットの危険性について

インターネットでは、誰もが簡単に様々な情報を調べたりすることができます。また、普段では交流がないであろう人たちとも同じ趣味などを通じて知り合うことができます。ですが、その反面、危険性もあります。匿名で書き込みをすることなどにより、他人を傷つける発言をしても、誰が言ったのかが分からないといった点です。ところが、最近ではネットの誹謗や中傷が多く、投稿者を特定して、損害賠償請求をするというケースもあります。安易な投稿はしない方がよさそうです。また、出会い系など、18歳未満が利用することのできないサイトへも簡単にアクセスすることができてしまうということです。なので、便利な反面、インターネットには危険もあるということをしっかりと理解した上で使わなければなりません。

↑PAGE TOP